千葉真一「息子が超えた」が切なすぎる!コロナ死去直前のコメントが衝撃的

2021年8月19日にコロナ感染による肺炎悪化で俳優の千葉真一さんが亡くなられました。

千葉真一さんが亡くなる1か月前に息子たちに残したコメント「息子が超えた」メッセージが切なすぎるということで、まとめてみました。

千葉真一がコロナによる肺炎悪化で死去

2021年8月19日に俳優の千葉真一さんがコロナ感染による肺炎悪化で亡くなられました。

千葉真一さんは2021年7月末ごろにコロナに感染し、しばらくは自宅療養されるも肺炎が悪化し8月8日に入院。

酸素吸入で回復を目指すも至らず、亡くなられたとのことです。

”世界の千葉”と言われるほど、ハリウッドでも活躍されていた俳優さんが亡くなったのは本当に悲しく、寂しいですね。

千葉真一の「息子が超えた」死去1か月前のコメントが切なすぎた

2021年7月23日に週刊女性PRIMEのインタビューでのこと。

これまでの千葉真一さんの役者人生についてインタビューされた一コマに、千葉真一さんの息子・新田真剣佑さんの演技についてコメントされていました。

「長男の(新田)真剣佑が出演している『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』を見るために、映画館に行ったんですよ。手前味噌ですけど、日本であんなに動ける役者はいないと思った。いい動きだった。あれならお金を取れる」

「自分なりに考えて勉強してるんだなと伝わってきましたね」。父の視点でやさしく言葉を紡いだ後、「今の真剣佑の動きにはついていけない。初めて、『俺を越えたな』と思える役者が出てきた」と打ち明ける。

週刊女性PRIME

千葉真一さんの長男・新田真剣佑さんや眞栄田郷敦さんが俳優デビューする際には心構えだけをアドバイスし、他は演技について議論をほとんど交わすことがなかったそうです。

千葉真一さんといえば世界に誇る役者さんです。

そんな偉大な俳優である父から認められたわずか1か月後に千葉真一さんがコロナ感染により亡くなられてしまいました。

千葉真一の息子ら真剣佑や眞栄田郷敦のコメント

眞栄田郷敦さんは

次男で俳優の眞栄田郷敦(21)はこの日深夜、所属事務所を通じて「一方的な約束をしてきました。それを守るだけです」とコメントした。

livedoor NEWS

「一方的な約束」とは何かコメントはされていませんが、眞栄田郷敦さんのことでしょうから力強い約束をされたのでしょう。

一方、新田真剣佑さんは仕事でアメリカに滞在しており、最後を看取ることができずまだコメントも発表されていません。

千葉真一の訃報にファンの声とは

https://twitter.com/baby_35lon/status/1428344387759603714

千葉真一という惜しい人を亡くし、追悼の声が多数ありました。

直近で、息子らを褒めるコメントをされたばかりだっただけに辛い知らせになってしまいました。

まとめ

世界に誇る俳優・千葉真一さんの訃報に本当に衝撃を受けましたね。

いつか親子3人の共演を期待していたファンも多かっただけにショックが大きいです。

千葉真一さんの遺志を継ぐ、新田真剣佑さんや眞栄田郷敦さんの今後の活躍を楽しみにしたいですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

おすすめの記事