三山凌輝(リョーキ)に迷惑と批判の声!オーディション視聴者の悲痛な反応とは

AAA日高光啓さんことSKYーHIが1億円で自腹を投じ開催されたオーディション企画『THE FIRST』。

このオーディションのファイナリストにも選ばれた美山凌輝さんがタレント山之内すずさんとの熱愛に「迷惑だ!」と視聴者から避難の声を浴びているようです。

オーディションの視聴者からの迷惑!と感じている3つのことや今後の審査にどんな影響があるのか?まとめてみました。

美山凌輝が出演するオーディション「THE FIRST」の概要

AAA日高光啓さんが自腹1億円を投じて開催された「THE FIRST」は輝く才能を持つ人を輝ける場所に結び付けるために、そして日本から世界に新しい風を巻き起こす目的で始動したオーディション。

応募条件

性別:男

年齢:13~25歳

備考:特定のプロダクションと契約のない、もしくは契約上映像や肖像の利用に問題のない方

ということで、事務所のコネや人脈なしの実力だけを武器に一般人に近い人を中心に募集されているようです。

三山凌輝は何をした?

三山凌輝さんが5月中旬にBE:Firstのオーディションに最終審査の時期に、タレント山之内すずとの熱愛が発覚。

また山之内すずさんの自宅に”3連泊愛”と報じられ、番組の一部ファンから批判的な声があがっているようです。

ほぼ素人同然で”やらせなし”のオーディションを受けているなかで、芸能人と交際していることで根回しがされていないか?と話題にもなったのだとか。

三山凌輝に迷惑!と批判する声の内容

三山凌輝さんと山之内すずさんとの熱愛発覚で、オーディションの視聴者からはさまざまな声があがっています。

https://twitter.com/reinareireikkk/status/1426000321017303040

今回の三山凌輝さんの熱愛でオーディションファンからは以下のような反応があったようです。

  • 純粋に番組が楽しめなくなった
  • ほぼ無名の発掘オーディションじゃないじゃない!
  • AAA日高光啓主催のオーディションに泥を塗った
  • 一緒にやっていくメンバーに迷惑
  • これからプロでやっていくのにスキャンダルは爪が甘すぎ
  • ネタバレが最悪すぎる

一部の批判的な声の抜粋ですが、多くの人は反省して今後は身を引き締めて頑張ってほしいという声が多くあります。

ただ善意的に応援する人からしても今回の熱愛報道が、オーディションのネタバレに繋がった部分だけは許せない!という声が多くあったようです。

三山凌輝の熱愛でオーディション内容のネタバレに迷惑!と批判

三山凌輝さんと山之内すずさんとの熱愛でプロ意識が低い点について批判的な声が上がっていました。

しかし何より批判的な声が上がった点は、熱愛報道によってオーディション審査のネタバレに繋がったことが視聴者からは迷惑!という声が多く上がっています。

THE FIRSTの最終審査と言われていた4次審査の合宿が3月中旬から4月中旬の1か月を予定されていたことが公表されていました。

しかし三山凌輝さんが山之内すずさんとのデート現場を目撃されたのは5月中旬。で

熱愛が報じられた内容の一文に

山之内すずさん宅で3連泊の翌日にスーツケースを片手に「THE FIRST」の選考合宿へ出発した

と掲載されていました。

この報道内容を見て、オーディションの視聴者は

え?まだ合宿あったの?

しかも、リョウキ4次審査通過してるってこと?

と、熱愛が報じられた内容がオーディションのネタバレに繋がったんですね。

どんな番組でもネタバレはご法度ですよね。

熱愛もプロ意識からして注意点ではありますが、なんといってもネタバレは許せない!と感じた人が多かったようです。

三山凌輝はオーディションでどうなった?

熱愛が報じられた時点では関係者の間では

平等性を考えると審査通過は難しい

と言われていました。

山之内すずさんとの交際で関係者に根回しされていたかも?と疑問を感じる視聴者はゼロではないでしょうから

そういった点からオーディションの合格は難しいと判断されていました。

しかし結果的にこれからプロとしての意識をしっかり持つといった反省と謝罪のコメントをあげました。

三山凌輝さんはオーディションに合格し、BE:FIRSTのメンバーとして活動することになったようです。

まとめ

三山凌輝さんの行動は今後テレビやメディアで活躍していく人としてプロ意識の低い行動や結果的にオーディションのネタバレになったことで視聴者から批判の声があがっていたようです。

リョウキ推しのファンは熱愛報道にショックを受けていたようですが…。

多少なりともオーディションメンバーや日高光啓さんに迷惑をかけたことは事実でしょうから今後の活躍で汚名返上を期待したいですね。

おすすめの記事