【画像】西矢椛の練習場所はどこ?スケボーパーク5選!料金や練習風景も!

2021年オリンピックにて13歳で金メダリストに輝いた西矢椛選手。

西矢椛選手がどんなところで練習をしていたのでしょうか?

調べてみると”ホームパーク”とするスケートパークの他、各地のパークを回って練習しているようです!

そんな西矢椛さんの練習場所スケートパーク5選の他、施設の利用料金や練習風景についてもみてみましょう!

西矢椛の練習場所のスケートパーク5選!

西矢椛さんは出身地である大阪を中心に各地のスケートパークで練習をしているようです。

その中でも特に利用頻度が高いとみられる施設5か所をピックアップし紹介します。

①【大阪】スポーツパークまつばら(ホームパーク)

西矢椛さんの出身地は大阪府松原市というところ。

西矢椛さんが本拠地”ホームパーク”として指定している施設が自宅から一番近い『スポーツパークまつばら』内のスケートパークをメインに練習していたようです。

西矢椛さんは2015年7月の施設オープン時から利用しており週5日、1日4~5時間と練習の日々を重ねてきたといいます。

そんな『スポーツパークまつばら』のスケートパーク場の施設画像や利用料金を見てみましょう。

まず施設の様子から

2015年に新設された施設なだけあり、比較的綺麗ですね!

また23時まで利用できることもあり、しっかりライトアップされていて練習に専念できそうです。

1日で多い日は50人近くが利用されているというスケートパークまつばらですが、これから利用者がどんどん増えてくるかもしれませんね!

続いて、施設の利用については

利用料金550円
営業時間9:00~23:00

他、備品貸し出しなどもしていて

ヘルメット…330円

プロテクター…330円

スケートボードデッキ(板)…770円

と完全初心者からでも始めれる備品貸し出しと利用料金なんですね!

まずはお試しに始めるならトイザらスなどで売られている数千円のボードから始めてもいいかもしれませんね。

ちなみに本格的にスケートボードを始めようと思うとボード代だけでも2~3万円弱はかかるといわれています。

ボードの各パーツを好みに調整すると少し値段が張ってくるようです。

スケートパークまつばらを”ホームパーク”と宣言する西矢椛さんの練習風景がこちら

週5日も利用しているとセクションの感覚や傷、汚れとかも把握してそうですね(笑)

②【大阪】泉南りんくう公園

続いて西矢椛さんがスケボーの練習場所に選ばれているのが大阪府泉南市にある『泉南りんくう公園』のスケートパーク。

この施設は2020年7月にオープンしたかなり新しいパークです。

利用料無料 
営業時間日の出から日没まで

施設利用料はなんと”無料”さらに営業時間も”日の出から日没まで”とかなりアバウトな設定ながらもほぼ無休で利用できるのは強いですね!

海を横目にかなり広い敷地で爽快感満載で練習できるスケートパークのようです。

このロケーションで滑るスケートはもう絵になりすぎますよね!

なんといってもオーシャンビューの爽快感が半端じゃないです!

③【大阪】永楽ゆめの森公園 スケートボード場

続いて、西矢椛さんが利用するスケートパークは大阪府泉南郡にある『永楽ゆめの森公園』。

このパークは専有面積もかなり広いことから初心者が周りとの距離感を気にせずに利用できることで人気なのだとか。

またレールなどのセクションも多数あることから幅広い層のスケーターが利用しているようです。

利用料金無料
営業時間9:00~17:00
(時期によって時間変動アリ/無休)

さらに人気な理由がなんといっても利用料金が”無料”ということにあるようです。

ストリートでの練習はやはり規制があるため、できるはずもなく…。

またどこのスケートパークも施設利用料は比較的控えめな金額設定とはいえ無料をこえることはありませんよね。

永楽ゆめの森公園で練習する西矢椛さんの練習の様子がインスタに投稿されていました。

晴れた日に調子よく滑れるとめちゃくちゃ気持ちよさそうですね!

④【大阪】堺市原池公園スケートボードパーク

続いて、西矢椛さんの”ホームパーク”の次に自宅から近いスケボー場が『堺市原池公園スケートボードパーク』です。

この施設の推しはセクションの一つボウルの充実度だそうです。

利用料金大人 500円 
小人(中学生以下) 300円(終日)
保護者、同伴者 200円(滑走不可)
有料施設利用者はシャワールームの使用が無料
レンタルヘルメット 300円
パッド(エルボー・ニー) 300円
スケートボード 700円
営業時間9:00~21:00
○休場日…第4火曜日
その他(祝日の場合は第3火曜日) 年末年始・臨時休館
10月第一土曜・日曜 (だんじり祭りの為)

シャワー利用ができるのは夏場は特にありがたいですよね!

利用料金も比較的に安いですし、雨天でも高架下なので天気にも左右されにくいようです。

西矢椛さんの『原池公園』での練習風景です。

板を回転させるとかどうやってるんですかね?

ど素人の私が見てももちろん理解が及びませんでした…(笑)

⑤【奈良】POWER BOMB SKATEPARK(パワーボム)

続いて、西矢椛さんが練習に利用しているスケート場が奈良県大和郡山市にある『POWER BOMB SKATEPARK(パワーボムスケートパーク)』。

この施設は関西屈指の大型規模のスケートパークで、屋内タイプということもありいつでも利用できるスケーターから人気の施設だそう。

スケボーショップに併設されていてボードにトラブルがあってもすぐに対応できるのもメリットのようです。

利用料金 1日会 員/1000円
非会員/1500円
営業時間平日 1:00 ~ 00:00
土日祝日 12:00~00:00

綺麗に整備された施設を1日1000円で利用できるのは破格ですよね!

まとめ

以上、西矢椛さんの普段よく利用している練習場所であるスケートパークや施設情報をみてみました。

どの施設も凄く状態も綺麗ですし、利用が無料だったり、核施設のセクションのイチオシが違うので西矢椛さんもいろんなところで練習をするのでしょうね!

13歳でオリンピックに出場し金メダルを獲得した西矢椛さんですが、これからのさらなる活躍に注目していきたいですね!

おすすめの記事